大切な栄養素のお話

葉酸と言えば妊娠初期から摂ったほうがいい栄養素です。 私も病院の先生に葉酸を摂っていますか?と聞かれ、「え?葉酸って何」と言ったのを覚えています。 それからは葉酸サプリはもちろんのこと、キャンディー、お菓子もせっせと食べていました。

私の場合、1つのことが気になると、そればかりしているので、私のように葉酸ばかりを摂取する必要はありません。 あと、葉酸はそれだけをせっせと摂ってもダメというのを、看護師さんから教えてもらいました。 それなら早く教えてよなんて思ったものです。

いわし、さんま、さば、あさり、しじみ、はまぐりなどの魚介類に多く含まれているビタミンB12を一緒に摂取することが重要だそうです。 ビタミンB12は魚や魚介類に多いので、それからは我が家の献立は魚料理ばかりになったのは当然です。 ただ、旦那は毎日魚ばかりで不満を言っていますが、妊娠中は旦那のことよりもお腹の赤ちゃんを優先していたので、旦那の不満は無視していました。 赤ちゃんが生まれるまでの辛抱です。

尚、そして、葉酸を含めた栄養バランスのよい食事を作ることは、赤ちゃんが生まれたあとの献立作りにも役立つはずです。レシピ本を1冊購入すると、毎日の夕飯作りにも困りません。 あと、たくさん摂らないほうがいい栄養素もあります。それがビタミンA。 あまり摂りすぎると奇形児が生まれるリスクが高まってしまうそうです。 もちろん、普通に摂っている場合は何も心配する必要はありません。 毎日同じものを食べている場合はその栄養素が何かを確認だけはしておきましょう。

ビタミンBが大切な理由

さて、妊娠中に必要な栄養素である葉酸ですが、産後も摂ったほうがいいいのか? 妊娠中は赤ちゃんの成長に必要だから摂る必要がありますが、生まれた赤ちゃんの成長のためには必要です。 ただ、生まれた赤ちゃんはさまざまな栄養素をバランスよく上げることのほうが大切なので、特に葉酸をサプリなので摂る必要はないと思っています。

尚、葉酸はビタミンBの一種です。 ビタミンBはビタミンB12、ビタミンB6などいろいろな種類があります。 それの1つなんです。 実はビタミンB群は産後ダイエットをしているママに摂ってほしい栄養素なのです。

産後は元の体重に戻すためにダイエットするママさんも多いですが、ビタミンBには体脂肪を燃焼してくれる働きがあるのです。 なので葉酸を含めたビタミンBはたくさん摂ったほうがいいのです。 特に産後ダイエットでは運動よりも食事に気を付けるママが多いので、どんな食事にビタミンBが多いかを確認しておきましょう。 まずはレバーと納豆を食べるようにしましょう。

尚、産後のママさんに多い悩みに抜け毛や貧血があるのですが、この2つの悩みを解決できる栄養素も含まれているのがレバーと納豆なのです。 ですので、レバーと納豆を使った料理のレパートリーはたくさん用意しておくといいでしょう。 特にレバーについてはペースト状のものを使うことでいろいろな料理に使うことができます。 例えば、卵に入れてみたり、野菜炒めの味付けに使ったりするといいでしょう。 また、納豆もそのままでもいいですが、オムレツに入れてみたり、納豆鍋にしてもおいしいです。

このように葉酸だけでなく上記の栄養素も一緒に食べることで産後のママさんの体調もどんどんよくなります。 それから産後に体力が戻って、通常の生活を送れるようになったら、運動を始めるのも大切です。 基本は食生活を見直すことで健康を取り戻すのが一番ですが、産後に運動できるのなら実践しましょう。 尚、時間があるなら、整体に行って体の骨格を正してもらうのもいいです。 ただ、出産直後はそんな時間がないと思いますので、自宅でできる方法をご紹介します。

まず、赤ちゃんが寝ているときにできる方法からです。 まず、ママも一緒に仰向けに寝ます。 そのとき、膝を立てた状態に足を曲げておきます。 横からみると膝を頂点とした山状にしてください。 この状態で足を右に下ろします。 すると腰辺りをひねることができます。

この状態を1分維持します。 1分経過したら、元の状態に戻します。 次は足を左に下ろします。 同様に1分維持します。 このとき、呼吸はゆっくり吐いて吸うようにします。 これを3セット繰り返すだけで、骨格を本来の位置に戻し、血行が良くなります。 産後に体調が悪いと感じているなら赤ちゃんが寝ている間に実践してみてください。

テレビを見ているときにできる運動をご紹介します。 まず、足を前に伸ばした状態で座ります。そのとき両手を自分の体よりも若干後ろの位置に置きます。 この状態で体を前方に伸ばします。 この状態を1分維持すると、足からどんどん体が温まるのを実感できるはずです。 そして、1分後に元の状態にしたら、次は体操座りをします。

両手を膝の前に組んで座るのですが、この状態で足のつま先を上下させます。 20回ほどつま先を上下させるといいでしょう。 産後はホルモンバランスが崩れていることが多いのですが、この2つを同時にすることでそのホルモンバランスを正常にする効果があります。 ホルモンバランスを正常になれば、今までの体調不良が嘘のように改善していきます。 このように産後は葉酸などの栄養に気を付けるだけでなく、運動を率先してするようにしましょう。


育児中のママの不安解決